活動団体
活動団体
事例・経験
活動団体/事例・経験
活動団体

湘南モーツァルト愛好会は1991年、モーツァルトの没後200年の年に発足し、湘南地区
のみならず横浜、東京の会員を含む大きな会に成長しました。会の創立者はモーツァルトに
関する多くの著作で知られる音楽評論家・井上太郎で、現在の名誉会長です。

 当会はモーツァルトを中心とする音楽の優れた演奏を、なるべく安い年会費で聴くとともに、
モーツァルトを共通の友とするところから生まれる親睦の輪の広がりを目指しております。
 主な会場は藤沢駅(東京駅からでも45分で来られます)の南口から徒歩3分の「藤沢リラホール」です。このホールの音響の良さは多くの演奏家の認めるところで、クラシック音楽のコンサートにふさわしい会場です。

 例会は年6回程度、原則として日曜日の午後2時から4時ごろまで開催されます。
例会終了後には演奏者を囲んでの集いがあります。また親睦のためのさまざまな記念行事や
パーティーそして会員希望者を募っての国内・海外への旅行なども行っております。
 入会ご希望の方には入会案内(会則や入会申込書)をお送りいたします。

これまでの主な出演者(順不同)
ピアノ: 遠山慶子、 小林道夫、 久元祐子、 津田真理、 平沢匡朗、 松井香織、
     田崎悦子、 青島陽子、 長谷川さち子、 宮田理生、 安田正昭、 野田清隆、
     金井玲子、 斉藤雅広、 岩崎淑、 小池ちとせ、 尾高惇忠、 佐藤勝重、
     F・T・シュリメ、 小田井郁子
フォルテ・ピアノ: 小島直子、 渡邊順生、 宮坂純子、 崎川昌子
ヴァイオリン: 天満敦子、 花崎淳生、 神谷未穂、 鈴木まどか、 木野雅之、 四方恭子、
        佐藤久成、 石田泰尚、 沼田園子
ヴィオラ: 小林明子、 佐々木真史、 内山隆達、 冨田大輔
チェロ: 花崎薫、 ルドヴィート・カンタ、 唐沢安岐奈、 川上徹、 長南牧人
ギター: 荘村清志     ハープ: 小堀真梨
オーボエ: 渡辺克也、 篠崎隆   
フルート: 工藤重典、 新井力夫、 大塚能夫也   ホルン:吉永雅人

ファゴット: 水谷上総、 チェ・ヨンジン   クラリネット: 柴欽也、 齋藤雄介   
ソプラノ: 斎田正子、 菅英三子、 野口玲子、 水口恵子、 浅田啓子
メゾ・ソプラノ: 池田香織    バリトン: 池田直樹、 吉江忠男、 勝部太
指揮: 牧野成史、 ウヴェ・タイマー
合唱: 横浜モーツァルト・アカデミー
室内楽: オーケストラ・アンサンブル金沢のメンバー、 クレイン四重奏団、
     ウィーン・ビーダーマイヤー・ゾリステン、 
     サイトウ・キネン・オーケストラのメンバー、 NHK交響楽団のメンバー、
     読売交響楽団のメンバー、 Quartet「楽」、 神奈川フィルのメンバー、
     岡山潔弦楽四重奏団のメンバー

※入会ご希望の方には入会案内(会則や入会申込書)をお送りいたします。

<問合わせ先>

団体名 湘南モーツァルト愛好会
住所 〒249-0006 逗子市逗子7-10-31
電話 046-872-1963
FAX 046-872-1963
URL http://www.shonanfujisawa.com/~mozart/