いきいきお得情報
お役立ち情報
お役立ち情報
いきいきお得情報
お得な食材~サツマイモの葉っぱ
サツマイモの葉は、食べられることご存知でしたか?
かつての食糧難時代には、サツマイモとともに、その葉や茎もよく食べられていたそうです。青菜の種類が豊富な今は忘れられていますが、最近、サツマイモの葉には豊富な栄養素が含まれると聞き、様々な料理に使用しています。 
 動悸がするようになったという症状から、医師にビタミン類を積極的に摂るよう指導されていたのですが、料理に使用するようになってから、体調が戻ったように感じています。
改めて、栄養価を調べてみました。・・・・食品成分表(文科省発行)に葉の項目では掲載がないので、葉を商品化して販売している企業のデータを参照すると、ビタミンB群、ビタミンC、マグネシウム、カリウムなどが豊富に含まれているとありました。いずれも、不足しがちな栄養素ばかりです。
サツマイモの葉を調理する
サツマイモの葉は、火を通すと少し粘りが出てモロヘイヤに似た食感があります。
沢山ある時は、ゆでてお浸しに、また、肉類と炒めてもおいしいです。いずれにしろ、火を通す時間は短時間にするのがコツです。ここでは、沢山ない時の超簡単料理を紹介します。
  
チャーハン 
00sample
材料 一人分
・ニンニク・生姜(みじん切りする)
・ゴマ油 小さじ1杯程度
・玉葱・人参・肉類(適当な大きさに切る)
・冷やご飯
・サツマイモの葉 数枚(ざく切りする)
・塩・胡椒 少々
・卵 1個(割ってほぐす)
・醤油 小さじ半分
作り方
①材料は、( )内の下処理をする
②熱したフライパンに、ゴマ油、ニンニク・生姜を入れて香りを出し、肉、人参、玉葱、冷やご飯の順に入れて手早く炒める。
③サツマイモの葉を加えて、塩・胡椒で味付けをする。(すぐ火が通るので、味付けは手早く)
④卵を入れて混ぜ合わせ、醤油を鍋肌から入れて香りをつけて出来上がり。
長芋とサツマイモの葉のとろろ 
00sample
材料 一人分
・長芋 5~6㎝くらい(皮をむいて10分ほどあく抜きする)
・だし汁(又はだしの素・醤油)
・サツマイモの葉 数枚
・卵黄(あればウズラの卵)
作り方
①長芋は色が変わりやすいので、皮をむいてから、必ずあく抜きしておく。
②サツマイモの葉は、さっと湯がいて、粗みじん切りにする。
③長芋をすりおろし、だし汁で味付けして器に盛る。
④サツマイモの葉を散らし、卵黄(あればウズラの卵)を載せる。
ゴーヤチャンプルー風 
00sample
材料 一人分 
・ゴマ油 小さじ1杯程度
・ニンニク・生姜
・豚肉 50gほど
・ゴーヤ小 1本(*下調理する)
・キャベツ・玉葱など(ざく切り)
・サツマイモの葉 数枚
・塩・胡椒・酒・だしの素・オイスターソースなど
作り方
①熱したフライパンに、ゴマ油、ニンニク・生姜を入れて香りを出し、豚肉を炒める。
②下処理したゴーヤ、野菜を入れてさらに炒め、サツマイモの葉を入れて、塩・胡椒等調味料で好みの味に調える。
 *ゴーヤの下調理方法は、様々なウエブページに紹介されていますので参考にしてください。