いきいき施設案内
お役立ち情報
お役立ち情報
施設案内
※詳細は各施設や団体に直接お問い合わせください。
藤澤浮世絵館
東海道藤沢宿や江の島の浮世絵をはじめとした郷土資料の鑑賞ができる施設です。
0308ukiyoekan1
浮世絵は、人々の暮らしや世相を描く絵画作品であり、江戸時代の庶民文化として発展しました。さらに、19世紀末には、ゴッホなどに代表されるヨーロッパの画家たちに大きな影響を与え、世界中から注目される美術品でもあります。藤沢の地は、江戸時代には東海道藤沢宿がおかれ、また時宗総本山清浄光寺(遊行寺)が立地し、信仰・行楽の地であった江の島や大山(雨降山)への参詣道の入口として、名所や伝説に根ざした多くの浮世絵が描かれたところです。
藤沢市の浮世絵等資料コレクションは、1980年(昭和55年)に、市制40周年を記念して、日本大学元総長の呉文炳(くれふみあき)氏から譲り受けた江ノ島浮世絵等が中心となり、以来、郷土資料の一環として、藤沢宿、江の島を題材とした浮世絵や、関連資料を収集してきたものです。(藤沢市藤澤浮世絵館ホームページ引用) 
利用案内
開館時間:10:00~19:00(入館は18:30まで)
休館日:月曜日(祝日、振替休日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)、展示替え等のため臨時休館日あり
入館料:無料
所在地:藤沢市辻堂神台二丁目2番2号ココテラス湘南7階 (JR「辻堂」駅東口改札北口出口から徒歩5分)
TEL:0466-33-0111、FAX:0466-30-1817
ホームページはこちら
施設概要
エントランスホール、展示スペース、ライブラリー、浮世絵ができるまでコーナー、交流スペース(展示鑑賞後の休憩・書籍の閲覧が可能)、多目的室、事務室 
講座のご案内
講座「広重の東海道」~ 開催中の「広重の竪絵東海道勢ぞろい 12Daysの京旅行」について
講師:藤沢市藤澤浮世絵館学芸員
日時:2022年3月26日(土)11:00~12:00
場所:藤澤浮世絵館交流スペース
参加費:無料
定員:20人(申込み受付順)
受付:2022年3月8日(火)10:00から
申込:電話またはFAX、Eメールに、「ミニ講座」、氏名、電話番号を書いて浮世絵館へ
   電話 0466-33-0111、FAX 0466-30-1817、Eメール:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

みどころ解説「広重の竪絵東海道勢ぞろい 12Daysの京旅行」(2回目)
日時:2022年4月3日(日)①11:00~、②15:00~(1日2回開催、30分程度)
定員:20人(申込み受付順)
参加費:無料
場所:藤澤浮世絵館交流スペース
受付:2022年3月11日(金)10:00から受付 
申込み:電話またはFAX・Eメールに「みどころ解説」、氏名、電話、希望日、希望時間を書いて浮世絵館へ。
    電話 0466-33-0111、FAX 0466-30-1817、Eメール:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。