「ふじさわのくだもの」の季節がやってきました!
今年も藤沢の果物の季節がやってきました。市内の農家の皆さんが丹精込めて作ったナシやブドウを味わってみませんか。(広報ふじさわ2022年8月10日号より引用)
0812kudamono1
秋月(あきづき) 
0812kudamono2
藤稔(ふじみのり)

 

ふじさわのナシを知っていますか?
藤沢のナシは、「幸水」を中心に「豊水」「あきづき」「筑水」「秋麗」などの品種が栽培されています。8月上旬から「幸水」が出回り、その後は「豊水」「あきづき」などの晩成品種に切り替わっていきます。
 藤沢産のナシは学校給食にも使用され、児童たちにも大人気です。

 

藤沢市果樹持寄品評会
市内の果樹生産者が技術と工夫を重ねてできたナシやブドウを持ち寄り、品質を競う品評会と販売会を開催します。
日時:2022年8月23日(火)12:00  ※品評会出品物の抽選販売は午後1時(予定)から
場所:イトーヨーカドー湘南台店
問合せ:JAさがみ藤沢地区運営委員会事務局 【電話】0466-45-4118
    藤沢市農業水産課 【電話】0466-50-3532(直通)

 

藤沢の果物直売所:藤沢産の果物の多くは、果樹農家が経営している直売所で売られています。
★直売所は、「おいしい藤沢産」のホームページまたは農業水産課、各市民センターなどにある直売所マップ「ふじさわのくだもの直売所に行こう!」で探すことができます。