いきいき掲示板
お役立ち情報
お役立ち情報
いきいき掲示板

まん延防止等重点措置について(藤沢市)
新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言は、3月21日に解除となりましたが、4月に入り新規感染者数が増加傾向となり、また、変異株の感染も神奈川県内で広がっています。
こうしたことから、神奈川県は、4月15日に国に対し、まん延防止等重点措置の適用を申請し、同月16日に、国は、神奈川県を、まん延防止等重点措置の区域に指定しました。
また、5月7日に、神奈川県は、まん延防止等重点措置期間の延長を決定するとともに、本市をまん延防止等重点措置の「措置区域」に指定しました。
さらなる感染拡大を抑え、大切な命を守るためにも、引き続き、皆様のご協力をお願いいたします。
(2021年5月12日 藤沢市ホームページより
まん延防止等重点措置期間中(延長後)の神奈川県からの要請について 
期間:令和3年5月12日~5月31日

まん延防止等重点措置(措置区域)の内容 <神奈川県からの主な要請内容>

外出自粛など(市民)
 ◎生活に必要な場合(※)を除く、日中を含めた外出自粛や、都道府県をまたぐ移動の自粛。
 (※)生活に必要な場合の例・・・医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、必要な出勤・通学、自宅近隣における屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要なもの
 ◎混雑している場所や時間を避けて行動すること。
 ◎感染対策が徹底されていない飲食店などの利用の自粛。
 ◎時短営業の要請をしている時間以降に、飲食店などにみだりに出入りしないこと。
 ◎路上での飲酒(いわゆる路上飲み)をしないこと。
 ◎昼夜を問わずマスク飲食を実践すること。
 ◎感染リスクが高まる「5つの場面」、在宅勤務、時差出勤などの周知の徹底を図ること。
 (5つの場面:飲酒を伴う懇談会など、大人数や長時間に及ぶ飲食、マスクなしでの会話、狭い空間での共同生活、居場所の切り替わり)

その他、詳しい要請内容はこちら特措法に基づくまん延防止等重点措置に係る神奈川県実施方針
 飲食店等(※)に対する営業時間短縮など
 その他の施設への対応
 イベントの開催制限
 テレワークの徹底など
 大学や学校への要請

<知事メッセージ(令和3年5月8日)(外部サイトへリンク)