市からのお知らせ
お役立ち情報
お役立ち情報
市からのお知らせ

市では高齢者の皆さんが住み慣れた地域で安心して暮らせるよう,地域の皆さんや団体と連携した取り組みを進めています。高齢者のちょっとした異変に気づいた方は,早めに藤沢市地域包括ケアシステム推進室やいきいきサポートセンター(地域包括支援センター),地区の民生委員にご連絡ください。・・・【広報ふじさわ6/25号より】

※市では4月1日より地域包括ケアシステム推進室内に専門職(主任ケアマネジャー・社会福祉士・保健師)を配置し,基幹型地域包括支援センターを開設しました。住み慣れた地域で尊厳あるその人らしい生活を継続することができるよう,市内14ヶ所のいきいきサポートセンター(地域包括支援センター)とともに,様々な方面から高齢者の方々への支援を行います。

片瀬 29-5066   鵠沼南 33-1166  鵠沼東 55-1511  辻堂 54-9511
村岡 24-4100   藤沢  22-7633  明治  35-2811  善行 90-0065
湘南大庭 87-3588 六会  80-5877  湘南台 45-2300  遠藤 54-8312
長後 45-1121   御所見 49-2020

★高齢者の見守りに関する市の事業★

●地域ケア会議
 市内13地区において地域の実情に応じた高齢者の見守り体制の構築を図るため、地域の皆さまへの働きかけや地域の各団体とのネットワークづくりなどについて、検討を行っています。
●ふじさわ安心ダイヤル24
 24時間365日無料で介護相談・健康相談・医療相談・メンタルヘルスの相談・医療機関情報などの提供を行っています。電話0120(26)0070
●一声ふれあい収集事業
 生活ごみ・資源を集積場所まで持ち出すことが困難で家族等の協力が得られない世帯を対象に、市職員が安否確認の一声をかけながら収集します。
●緊急通報システム事業
 日常生活に不安のある65歳以上の方を対象に,緊急通報装置を設置するとともに,週1回の安否確認を行っています。
●給食サービス事業
 食事の確保が難しい方を対象に昼食を届け,必要に応じて配膳や安否確認を行っています。
●徘徊SOSネットワーク事業
 ネットワークを利用して,高齢者の名前や連絡先,体の特長等を事前に登録しておくことで,認知症などの高齢者が行方不明となった際,いち早く警察などの関係機関が連携して捜索します。
●紙おむつ支給サービス
常時おむつを必要とする在宅の方に,月1回支給しています。
●寝具乾燥消毒サービス
掛け布団や敷き布団などを月1回,訪問・回収し,丸洗い・乾燥・消毒を行っています。
●認知症サポーター
認知症サポーター養成講座を受講された方々で,認知症を正しく理解したうえで,その本人やご家族を温かく見守っている応援者です。

問い合わせ 地域包括ケアシステム推進室  電話 (25)1111 内線3281

 

こんな異変に気づいたら早めに連絡を!

inf0625a


●新聞や郵便物がたまったままになっている。
●何日も同じ洗濯物が干したままになっている。

 

inf0625b●家の中から怒鳴り声がたびたび聞こえる
●最近見かけなくなったで、健康寿命の延伸と健康格差の縮小を目指します。

 

inf0625c


●頻繁に荷物が届けられている,セールスマンが出入りしている。

●何度もリフォームなどを繰り返している



inf0625d●道に迷っている様子をよく見かける。
●同じことを何度も言ったり,繰り返す

 

  

inf0625el

 

 <問合わせ先>

問い合せ 地域包括ケアシステム推進室
電話 (25)1111 内線3281