市からのお知らせ
お役立ち情報
お役立ち情報
市からのお知らせ
緊急事態宣言解除後の対応について
緊急事態宣言の解除
新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言は、3月21日に解除となりました。これから気を付けるべきなのは、「感染再拡大」です。
神奈川県は、3月22日から概ね1か月程度を段階的緩和期間とし、必要な対策を当面続けることとしました。感染再拡大を防ぎ、大切な命を守るためにも、引き続き、皆様のご協力をお願いいたします。
<神奈川県からの主な要請内容>(期間:令和3年3月22日~3月31日)
外出自粛
 生活に必要な場合(※)を除く、日中を含めた外出自粛。特に、21時以降の外出自粛。
 (※)生活に必要な場合の例:医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、必要な出勤・通学、自宅近隣における屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要なもの
人との接触機会を減らす取組の徹底
・娯楽や式典後の会食を控える。
・昼間のランチもデリバリーやテイクアウトを活用する。
・歓送迎会や謝恩会、卒業旅行を控える。
・花見は宴会なしとする。
外食時の感染防止対策の徹底
・外食時は、昼夜を問わず、「マスク飲食」を徹底する。
・「黙食」「個食」を実践する。
・飛沫に徹底用心する。
営業時間短縮の要請
 全県の飲食店等に対し、5時から21時までの時短営業(酒類の提供は11時から20時まで)を要請。
 ※デリバリー、テイクアウトによる営業は要請の対象外とする。
イベントの開催制限
・開催時間は、21時までとする。
・イベント開催の基準
 【収容率】大声無:100%/大声有:50%以内
 【人数】5,000人以下または定員50%以内の大きいほう(上限10,000人)
 ※屋外の場合は、十分な距離(できるだけ2m)をとる。
 ※収容率もしくは人数の小さい人数で開催
テレワークの徹底等
・「出勤者数の7割削減」を目指す。「テレワーク」や「ローテーション勤務」の実施。
・業務継続に必要な場合を除く、21時以降の勤務を抑制。
大学や学校への要請
 学生、生徒への基本的な感染防止対策の徹底や会食自粛。
 特に、寮生活、クラブ・部活動など集団行動における感染防止対策の徹底。
4月1日以降の段階的緩和措置の内容については、感染状況や医療提供体制等を踏まえ、時短要請の対象地域や期間を含め、1都3県で連携して、3月中にお示しします。
詳しい要請内容はこちら(神奈川県ホームページ)
知事メッセージ(令和3年3月18日)
緊急事態宣言解除後の藤沢市の施設・イベント等について
 緊急事態宣言解除後の施設等の対応について(PDF:225KB)
 緊急事態宣言解除後のイベント等について(PDF:225KB)
 (4月5日以降のイベント等については、後日お知らせいたします)
 ※詳細につきましては、各施設・イベント等のウェブページをご確認ください。
 藤沢市公民館事業・イベントのお知らせ