企画展示「長谷川路可 鵠沼ゆかりの世界的芸術家」

イベント

企画展示「長谷川路可 鵠沼ゆかりの世界的芸術家」
タイトル:
企画展示「長谷川路可 鵠沼ゆかりの世界的芸術家」
いつ:
2020年06月23日 - 2020年12月25日
どこで:
鵠沼公民館 - 藤沢市鵠沼海岸, 神奈川県
カテゴリ:
楽しむ

説明

概要 長谷川路可は、鵠沼海岸のアトリエを拠点に、本邦では新しい技法のフレスコ壁画を数多く手掛けた。今回の展示では1964年のオリンピック時に制作した国立競技場の巨大モザイク壁画を紹介する。
日時 2020年6月23日(火)~2020年12月25日(金) 10:00~16:00
内容 長谷川路可は、暁星中学時代、放課後に黒田清輝の研究所で西洋画を学んだ。そして、渡邊華石に南画を学び、東京美術学校に進学後は、松岡映丘の指導で日本画(大和絵)を習得。卒業後、ヨ-ロッパに渡り、フランスでは西洋画(油絵、水彩)を学ぶ一方、ソルボンヌ大学に通い、西洋服飾史を学ぶ中、使命を受けた「古代壁画」の模写に取り組み、前後4年の永い歳月をかけて125点の古代壁画の模写に奮闘した。これにより、現代美術の原点はフレスコ・モザイクの絵画と知り、その技法を習得した。1927(昭和2)年に帰国、鵠沼海岸のアトリエを拠点に、本邦では新しい技法のフレスコ壁画を数多く手掛けた。 代表作は1950年(聖年)から7年かけたイタリヤ・チヴィタヴェッキアの教会に残されたフレスコ壁画、長崎の日本二十六聖人記念館の壁画で、今回の展示では1964年のオリンピック時に制作した国立競技場の巨大モザイク壁画を紹介しております。【鵠沼郷土資料展示室運営委員会】

会場:鵠沼郷土資料展示室 (鵠沼市民センター内)
料金 無料
主催者等 鵠沼郷土資料展示室運営委員会
問合わせ 鵠沼郷土資料展示室 (鵠沼市民センター内)
URL https://kugenuma-shiryou.jimdofree.com/
備考  


会場

場所:
鵠沼公民館 - ウェブサイト
番地:
2-10-34
郵便番号:
251-0037
市町村:
藤沢市鵠沼海岸
都道府県:
神奈川県
国:
Japan

説明

TEL:0466-33-2002 FAX:0466-33-2203

小田急線鵠沼海岸駅徒歩2分