藤沢市いきいきシニアライフ

施設案内
 
tiikisiminnoieA
地域市民の家とは

 地域市民の家とは、市民が自由に集い、語らい、学びそしてふれあうことにより、市民同士の連帯意識を育み、健康で文化的な近隣社会を形成する一助となることを目指した施設です。
 昭和50年度より1小学校区に1施設を目標に建設を進め、平成20年度に全ての小学校区に1施設以上、市内41箇所に設置されました。
 利用者は年間40万人を超える多くの市民の方に利用されています。

地域市民の家って、どんな団体が利用しているの?

 自治会・町内会、PTA、子ども会、文化・レクリエーション活動、趣味・サークル活動(社交ダンス・囲碁・将棋・フラダンス・ヨガ・子育ての集いなど)の場として、幅広く利用されています。  
 
 
地域市民の家は、どうやって管理されているの?

 地域市民の家は、利用者、自治会・町内会、近隣にお住まいの方等が運営委員会を設置し、市と協力して維持管理をしています。

利用案内

 利用者: 市内在住・在勤・在学の方
 利用料金: ホール・・300円
  (4時間) そのほかの部屋・・200円
 利用時間:午前9時~午後1時、午後1時~5時
      午後5時~9時
 利用方法:市民の家によって、利用方法が異なりますので、事前に各市民の家にお問い合わせください。
      連絡先については、市民自治推進課にお問合わせください。

 市民自治推進課
 【電話】0466(50)3516
tiikisiminnoieB