藤沢市いきいきシニアライフ

いきいき掲示板

 11月は児童虐待防止推進月間です 【広報ふじさわ2018/10/25より】
◇児童虐待とは?
 子どもを守るべき保護者(親または養育者)が、子どもの身体や心を傷つけることで、子どもの人権を著しく侵害するものです。保護者がしつけのつもりでも、子どもの心身を傷つけ、健やかな成長に悪影響を与えるものであれば、それは虐待になります。

◇保護者の方へ
 子どもは思い通りにならないものです。「子どもといるとイライラしてしまう」「強く叱ったりたたいたりしてしまう」「子どもがかわいく思えない」など、苦しい気持ちを相談してみませんか。良い方法を一緒に考えていきましょう。

◇地域住民の方へ
 次のように著しく様子がおかしい、適切な養育を受けていないようだと気付いた方はご連絡ください。子ども・保護者の手助けができるように対応を考えていきます。
 ・子どもが家の外に長時間締め出されて泣き叫んでいる
 ・大人の怒鳴り声とともに、火がついたように泣きわめく子どもの声が聞こえる
 ・車の中に子どもが置き去りにされて泣いている
 ※通報者に関する個人情報は守られます

◇身近なあなたができること
 近所や外出先で子育て中の親子に出会ったとき、赤ちゃんに笑い掛けたり、ベビーカーを持つなど手伝ってみてください。さりげない行動や一言が心の支えになるときがあります。

◇虐待かもと思ったら189(いちはやく)番へ
 すぐ近くの児童相談所に通告・相談ができる全国共通24時間対応の電話番号です。
 市では、子ども虐待ほっとラインでも相談を受け付けています。
  【電話】(50)7714〈平日午前8時30分~午後7時、土・日曜日、祝日午前9時~正午、午後1時~5時〉

問合わせ先
子ども家庭課
 【電話】(25)1111内線3845、 【FAX】(50)8428

    ホームページは ⇒ 児童虐待について